婚活パーティーイベントを大阪で開催している企業|参加者の体験談をご紹介

婚活アドバイザーのマジョミです。

最近、リアルに会える婚活パーティーやイベントが人気があって全国で開催されているわね。

今の時代は、中々出会いって少ないからこういうパーティーイベントで出会いを求める人が多いのはわかる気がするわ。

そこで、今回は婚活パーティーを大阪で開催している企業や団体とその参加者の体験談を紹介するわよ。

恋愛や結婚を少しでも考えてるなら、友人や職場の同僚に「出逢いがない」って愚痴ってないでこれを見てよね。
 

「恋活・婚活マッチングアプリ」でも素敵な人に出逢うこともできるのよ。
 

恋活・婚活アプリのランキングを見る

婚活パーティーイベントを大阪で開催している企業とその参加者の体験談

婚活パーティーイベントを大阪で開催している主催者:ナチュラルスタイルパーティー

30代 女性

以前、友達と一緒に婚活パーティーに行きました。
私は、婚活には興味がありましたが、一人で婚活パーティーに行く勇気はなく、友達が一緒に来てくれるということで、安心して参加できること嬉しかったです。

地元も一緒の友達なので、会場まで一緒に行き、受け付けも一緒に済ませたり、一緒に行動できるところでは一緒に居続けました。

そして、いざ、婚活パーティーが始まるとなると、私たちが参加したのが全員か着席をして女性はそのまま座っていて、男性だけか席を移動しているというタイプの婚活パーティーだったので、ちょうど、私は、友達と席が横になった状態で座っていました。

私は、はじめて会う人とうまくしゃべることかできず、男性は20人ほど居たのですが、それぞれの人と5分すつほどの会話をすることになっていて、一生懸命プロフィールカードを見ながら、話題作りをしていました。

私が必死になっているなか、友達の様子が横から雰囲気でわかるのですが、どんな人とも楽しそうに会話をしている友達を見て、自分が余計に焦ってしまいました。

そして、男性のなかで一人だけ気になる人を見つけることができました。

年齢が近く、趣味も似ていて、爽やかそうな雰囲気が気に入って、私はその人の番号をマッチングカードに記入することにしました。

会話もその人とはまーまーできた方だと思っていたので、マッチングしてくれたらいいなと思っていました。

ですが、結果としては、私はその人とマッチングすることができず、残念な結果になりました。

その人がマッチングしたのが、なんと、友達なのです。
私が、その男性の事を良いなと思ったのといっしょに、友達もその人の事が気になったようです。

友達と参加するのが心強いからと参加した婚活が、そのような結果になってしまい、今度からは、勇気が必要だけれど本当に婚活をしたいと考えるのであれば、婚活パーティーには、一人で参加する方が良いなと思いました。

友達と参加をすると、どうしても甘えが出てしまうので、良い人がいなければマッチングしなくてもいいや、などと思ってしまいますが、やはり、婚活パーティーに行ったからには、誰かとマッチングをしてその後お茶でもしたりして、成果を残さないといけないなと思いました。

今回の事で次に繋げられる事を学んだので、次の婚活かはまた頑張って、色んなこと挑戦していけたら良いなと思います。

婚活には、一人で挑勇気が必要なんだなと思いました。 

婚活パーティーイベントを大阪で開催している主催者:プレミアムステイタス

20代後半 女性

大阪市内で開催されたプレミアムステイタスパーティーに参加しました。
その日は女性20代~、男性は20~40代で公務員、税理士、弁護士、医者などハイステイタス限定のパーティーでした。
このパーティーに参加するのは初めてでしたが、いつも行っていた婚活パーティーとは男性のレベルが比べ物にならないくらい良かったのを覚えています。
開始して30分くらいは、様々な男性とお話をしました。
ですが、ステイタスは良くても話した感じや気の合う方がなかなかおらず、今日もダメかなと思っていました。
しばらくすると、会場内で軽くゲームが始まり、お酒も入ってきていることから次第に会場も大盛り上がりしていました。
その時ふとお酒のバーカウンターを見ると「あんなかっこいい人いた?」と思うくらい自分のタイプの男性が立っていました。
その方は、自分のドリンクをもらうために列にならんでいたので、私はさっき満杯に入れてもらったワインを一気飲みし、その方の後ろに並びに行くことに成功しました。
少しお酒が入っているのもあって、私はその男性に、自分でも驚くくらい積極的に話しかけていました。
少し引かれるかなと思いましたが、その男性も笑顔で話をしてくれて、連絡先を交換するまでに至る事ができました。
その男性は35歳で、なんと職業は弁護士さんでした。
これまで数々の婚活パーティーに参加してきましたが、こんなにもハイステイタスな男性と出会ったのは初めてだったので、とてもうれしい気持ちになりました。
翌日から彼とのやりとりが始まり、出会ってから1週間後にご飯に行く約束をしました。
彼は仕事がすごく忙しかったため、約束はできたものの、その日会うのはなんと金曜日の21時から。
これまで出会った男性で金曜日の21時から会う約束をしてくる方は、ほとんどがカラダ目的だったので、今回も一瞬あれっと思いましたが、弁護士さんということもあり、本当に仕事が忙しいんだな、とここは気にせず、約束の時間に会いに行きました。
どんなお店に連れて行ってくれるのかな、と期待していましたが、お店の予約など一切しておらず、たまたま通りかかった焼き肉屋さんに行くことに。
その時私は、これは絶対カラダ目的だなと察知しました。
その予感は的中で、そのまま彼のおうちに連れていかれました。
彼氏にしたかった人だったので、最初はがっかりしましたが、弁護士さんと出会うこともまぁ無いので、そのまま彼と過ごすことにしました。
弁護士さんということもあって、おうちは広く、置いている家具や書籍などどれも見るからに高そうなものばかりでした。
「いつもこうやって女の子と遊んでるんでしょ」と言うと、「そう見られてもしかたないね」と笑いながら言っていたので、確信犯だなと感じました。
その日限りの関係になるかなと思っていましたが、彼も私との相性を気に入ってくれたようで、約1年ほどセフレの関係が続きました。
婚活をしに行ったのに、弁護士のセフレができてしまった、悲しいようなでも少し嬉しいような、そんな体験をしました。

婚活パーティーイベントを大阪で開催している主催者:シャンクレール

30代前半 男性

2年ほど前の話になりますが、当時私には彼女がいなく、彼女いない歴も5年目を迎えるさみしい人間でした。
そんななか、仕事の先輩から婚活パーティーへのお誘いがあり、興味本位で行ってみることにしました。
今回は、私が初体験した婚活パーティーの内容を詳しくご紹介します。
婚活パーティーへ行くまでの申し込みなどは先輩にすべて任せていたので詳しい主催等は申しありませんがわかりません。
ただ、大阪梅田にあるビルの一室で行われたことは覚えています。
まず、会場へ入るとそこには男性10名、女性10名の計20名の男女が揃いました。
そこで一人ずつ簡単な自己紹介をします。
年齢・職業・趣味、本当に簡単な自己紹介でした。
自己紹介が終えると、小さなテーブルが等間隔に置かれており、まず男性の方が各テーブルに一人ずつ待機します。
テーブルにはおつまみやお菓子が置いてあり、ドリンクの注文できます。
そして女性陣は主催者に集められ、なにやら用紙のようなものが配られます、それと同時に男性が待機する各テーブルにも女性陣と同じ用紙が配られました。
そこにはA~Eで、会話した異性に対し評価をする用紙でした。
そこで主催者から今回のパーティーの説明がされます。
それは、男性が一人ずつ待機しているテーブルに女性が一人ずつ順に回っていき、二人でお話をすると言う企画です。
制限時間は各テーブル10分ずつで、時間が来れば女性が次のテーブルへ移動、その際、会話した相手の評価を記入していくというものでした。
私は一人目の女性と話し終え、その女性が評価用紙に記入している所を確認してみるとしっかりとE(最低)評価が付けられていましたね笑。
会話が面白くなかったのでしょうか、結構ショックでした・・・。
女性が各テーブルをすべて回り終えたとき、主催者がマイクで話します。
その内容は、自身が評価した異性と同じく、相手も高い評価をしたもの同士が名前を挙げられ、二人で退場するというものです。
今回は私も先輩もマッチした女性はおらず、残念ながらカップル成立?とはならなかったのですが、その時のパーティーで3組の相性が良いとされるカップルが誕生しました。
初めて婚活パーティーを体験してみて、率直に楽しかったです。
まるでバラエティ番組などでやっているかのような相性診断が行われ、成立したものだけが一緒に退場できるという楽しい企画に初めは乗り気ではありませんでしたが
いざパーティーが終わるととても楽しいひと時を過ごせました。
もし少しでも興味があり、行ってみたいけど堅い雰囲気だったらと思い躊躇している方がいるのであれば、一度勇気を出して参加してみることをおすすめします。 

婚活パーティーイベントを大阪で開催している主催者:OTOCON オトコン

20代後半 女性

 26歳くらいの頃、4年ほど彼氏がいない私と彼氏に浮気されて振られたばかりの友人で、婚活パーティーに行きました。
スマホで今日いけるパーティーを探し、急遽夜のパーティーに参加することにしました。
キレイな服装でないとだめなイメージでしたが、浮いてしまうのも嫌で、シンプルなワンピースを選び、二人で会場まで行きました。

ネット上で決済していたため、支払いはなく年齢確認のための免許証の提示のみで会場に入ることができました。
会場では、個室ブースが設けられていて、私と友人は番号が離れたブースにそれぞれ座り、パーティーの開始を待っていました。

開始までの間、まわりを見渡していると、男性に比べ女性は普通にきれいな人が多く、ここでなくても出会いがあるのでは?と思うような方ばかりでした。
失礼かもしれませんが、男性は出会いがなさそうな方が多かった印象があります。

パーティーが始まると2~3分程度で男性が入れ替わり、全員の男性と話すシステムでした。
フリータイムなどはなく、順番が1週回るとインプレッションカードを記入して、マッチングとモテ順位が発表される仕組みでした。
自分がどの男性から好かれているかまで詳しくわかるので、ショックだった記憶がありました。

友人はモテ順位1位で、私は2位でしたが悔しかったです。

その後、最後にもう1周しながら全員と話して、第3希望まで男性の番号を記入してマッチング発表といった雰囲気でした。

私は第一希望の男性とマッチングしてそのまま晩御飯を二人で食べに行きました。
その後も連絡を取り合い、週に1.2回ご飯を食べに行ったりしていましたが、まだお付き合いをしているわけでもないのに「俺の彼女」的な態度が目立つようになり、束縛されるようになりました。
女友達と遊ぶにも、実家に帰るにもいちいち文句を言われるようになり、いらないといっているにもかかわらず無理やり高額なプレゼントを押し付けてきたり…。
はじめはそれなりに楽しかったし、このままいくとお付き合いできるのかなと思っていただけにとてもショックでした。

そのまま連絡をブロックし、その方と会うことはなくなりましたが、やはり婚活パーティーに来る人はどこか問題があるのかもしれないと勝手に判断してしまっています。
でも、まじめな人が多く遊ばれることはないと思っていますので、自分の気持ちに余裕ができ、相手の嫌なところを受け入れられる器があれば今後も参加したいと思います。

内気な方や、人と話すのが苦手な方でも個室ブースだと気兼ねせずに話せるので、個室ブース型の婚活パーティーはおすすめです

婚活パーティーイベントを大阪で開催している主催者:エクシオ

30代 女性

26歳(現在30歳)の時に、婚活パーティに参加しました。
当時、6年間付き合っていた彼との結婚が決まり、喜び半分と不安半分の気持ちが入り混じっていました。
彼のことは大好きでしたが、6年間他の男性を見る機会もなかったので、独身のうちに!ということで、経験してみたかった最初で最後の婚活パーティに行ってみました。

私が参加したのは平日夜の会。
会場は大きなビルの中の一室。受付では身分証の確認がありました。
室内に入ると個別指導塾のような机の並びになっていて、あらかじめ番号指定された机に行くと、男女が横並びで座るお店のカウンターのような感じ。

そこでプロフィールなどを書きながら開始を待つのですが、隣の人ともう話していいのか…微妙な空気が流れとても気まずかったです。
男性の方が話しかけてくれて開始前ありましたが、なんとなく気持ちがほぐれました。
最初にお隣に座った男性は、少し気弱そうな方で年齢は同じくらいでしょうか。
まずは、の第一印象はやはり女性とのコミュニケーションに苦労されているのかなという感じでした。

さて、開始時刻になり司会者の方がシステムを紹介されます。
時間になるとお知らせするので、男性が一席ずつずれていく、いわゆる回転ずしのような仕組み。
事前に書いたプロフィールを見ながら、話しを進めてくださいね、とのこと。

いざ、スタート!
時間にして3分。本当に短いです。
最初の方とは開始前にお話をしていたので、名前、出身地、お仕事、趣味などの基本情報とお休みの日や、今日来た経緯など話すことができました。
割と印象にも残り、終了時にも思い出すことのできた方です。

平日の夜ということもあり、女性の人数のほうが多く、2・3回休憩がありました。
男性は15人ほどだったと思います。
年齢層も25歳~40歳台の方まで。
反対に女性は私が最年少、30後半~40代の方が多いと男性の方に教えてもらいました。

男性については、若い方はとてもコミュニケーションがとれる方で私のことをすすんで聞いてくれました。
趣味などを深く掘り下げてくれたり、笑顔や話し方が素敵ですねと褒めてくれたり。
一方で年上の方とはなかなかかみ合わず、一方的に自分のことを話されたり、沈黙してしまったりでした。

全員が廻り、それぞれの印象や評価をシートに書いていくのですが、本当に覚えられない。
婚活に参加したときは、年齢と特徴、一番盛り上がった話をメモしておくことをお勧めします。

最終的に私は彼がいたのでマッチングはせずでしたが、指名してくださった方は5名ほどいらっしゃいました。
ただ、年上の方からの指名は見事にありませんでした。
私が参加した会は、カップルが3組ほどできており、男性が先に出て女性を待つというシステムだったのですが
マッチングしなかった女性が男性の前をスッと通るときに居心地の悪さを感じました。
そして私も待ち伏せで、個別に連絡先を渡され少し困惑してしまいました。

彼がいたのに行ってしまい、参加者の方には少し罪悪感がありましたが
結婚し今後は二度と行くことができないので、最後にいい経験ができたなぁと思っています。
やはり彼が一番でした。

以上が婚活の体験談です。

恋愛や結婚を少しでも考えてるなら、友人や職場の同僚に「出逢いがない」って愚痴ってないでこれを見てよね。
 

「恋活・婚活マッチングアプリ」でも素敵な人に出逢うこともできるのよ。
 

恋活・婚活アプリのランキングを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。