婚活パーティーイベントを横浜で開催している企業|参加者の体験談をご紹介

婚活アドバイザーのマジョミです。

最近、リアルに会える婚活パーティーやイベントが人気があって全国で開催されているわね。

今の時代は、中々出会いって少ないからこういうパーティーイベントで出会いを求める人が多いのはわかる気がするわ。

そこで、今回は婚活パーティーを横浜で開催している企業や団体とその参加者の体験談を紹介するわよ。

恋愛や結婚を少しでも考えてるなら、友人や職場の同僚に「出逢いがない」って愚痴ってないでこれを見てよね。
 

「恋活・婚活マッチングアプリ」でも素敵な人に出逢うこともできるのよ。
 

恋活・婚活アプリのランキングを見る

婚活パーティーイベントを横浜で開催している企業とその参加者の体験談

婚活パーティーイベントを横浜で開催している主催者:街コンジャパン

20代後半 女性

社会人として働きだし数年が経ち、周りの友人が結婚し始めたことに焦りを感じ、婚活パーティーに参加しました。
規模は男女30名ずつくらいで、おしゃれなカフェを貸し切って行われました。
婚活パーティーに参加するのは初めての上、周りの友人は彼氏がいるため誘えず一人で参加したこともあり不安でしたが、意外と一人参加の方も居て安心しました。
男女の比率は6:4くらいで男性の方が多く、年齢は20歳~35歳までの制限がありましたが、男性は30代くらいの方が多かった印象です。(女性は意外と20代くらいの若い方が多く感じられました。)
会場について席に案内され、プロフィールシートを記入しました。趣味や職業を記入するほか、好きな異性のタイプや、初デートで行きたいところなどの欄もあり、この後のトークタイムに備え、しっかり記入しておきました。
そして1対1のトークタイムがはじまりました。流れとしては、基本女性は席を動かず、男性が1分ごとに右隣の席へ移動するというものでした。
このシステム、女性にとっては好都合でした!というのも、相手の印象をメモするシートを最初にもらうのですが、会話をしているとなかなかメモできません。しかし女性は男性が席移動している間にこそっとメモすることができるので良かったです。
なので男性は全然メモを取れずに終わってしまった…と言っている方もいました。
トークタイムは一瞬で終わり、そのあとフリータイムに移行しました。フリータイムは気になる異性と話せるチャンスですが、私の場合、この時点で気になるような異性がおらず…。そのため来てくださった方とお話ししました。
人気女性のもとにはたくさんの男性が集まり、誰とも話さず席にポツンと座っている女性も居て、なかなかの格差でした…。
私は数名の方とお話ししましたが、地元が恐ろしいほど近所で気まずくなった方や、なぜか私のことを“お姫様”と呼んでくる方など居て、特に気になるような異性が現れることなくフリータイム終了となりました。隣に座っていた女性は終始一人の男性と趣味の話で盛り上がっており、
やはり初対面でも打ち解けられるように、趣味があるといいな~と眺めておりました。
そして本来であればドキドキの告白カード記入タイムですが、特に気になる人がいなかったので未記入で出そうとしましたが、皆熱心に記入している様子で、これは誰かしら記入しないといけないのではないかと思い、とりあえずマッチングしないだろうと、目の前に座っている男性の番号を記入しました(笑)
そしてマッチングした場合は発表されるのですが、まさかの私の番号がよばれてしまいました(笑)
後から会場を出るときにスタッフの方に聞いたら、告白カードは未記入で出しても良かったそうで、今後は本当に気になる方がいるときのみ書こうと誓いました…(笑)

婚活パーティーイベントを横浜で開催している主催者:横浜港観光船 ポートサービス

40代前半 女性

去年のお盆休み、宿泊先のホテルの冊子に、近隣のクルーズ会社主催の「船コン」を見つけました。
当時、同居していた母が施設に入居したばかりで一人暮らしになりました。
フルタイムに会社の社会保険に加入しているとはいえ、パートでは先行き不安、思い切って結婚相手を探そうと一大決心、迷わずに申し込みました。
パーティーはまだ先の9月後半でした。
内容は、4時間ものクルーズ中にビュッフェという食事スタイルでした。
クルーズも、横浜のベイブリッジの下を通過したり、横浜港の湾内をひたすら回るというルートでした。
しかし日がたつにつれ、だんだん行くのが億劫になってきました。
その不安は見事に的中してしまったのが、以下の内容です。
当日、船乗り場で受け付けでしたが、男性陣はなんだか冴えない感じの人ばかりでした。
入船後、更に驚くことが知らされます。
なぜか男性の当日キャンセルが相次ぎ、女性の参加人数が倍になってしまったのです。
出港後、「おみあい回転寿司」というイベントが始まります。
女性は座ったまま、男性が5分ごとにテーブルをローテーションしながら、5分間だけ話をするのです。
男性の参加者は15名、全員と話しおわるのに75分間です。
一人ずつ回ってきましたが、皆さん一体全体、何を考えているのでしょう。
失礼な言動にまちまちの服装、中にはいい年をして若者気取りのズボンを下げた人がいます。
合コンですよ。
きちんとしていると思えばしわだらけのスーツだったり。女性陣はみんなきちんとしているのに。
「なんでこのパーティーに参加したの?」なんでって、イベント名の通りですよ、お互い様でしょう、普通そんなことききますか?
「趣味のカフェ巡りってなんですか?」なにって、自分はしなくても聞いたことぐらいあるでしょう、しかも警察の取り調べみたいな口調はなんですか。
後半20分前からだんだん疲れが出始めました。
終了後はフリータイム、ビュッフェで交流を楽しむのですが、なんだか主催者側も一方的に伝えっぱなしで無責任です。
疲れと同時に気分が悪くなり、トイレで吐きました。船酔いです。
いい人もいないし、たべる気も起きず、隅っこのテーブルで寝ました。
もうどうでもいいと思いました。
30分ほどたった頃、目が覚め、声をかけてきた男性がいました。
「外のデッキに行きません?」と。気分転換兼ねて、話しするだけでもいいかと思い、一緒にデッキへいきました。
すでにカップルになっている人もいれば、一方であぶれた女性同士でグループができてしまっています。
何でしょう、このパーティー。
その男性と他愛もない話しをして、また船内に戻りました。
私はその気はなかったのですが、先方は勘違いしたようで連絡先をきかれ、仕方なく教えました。
カップル誕生の発表、プレゼントの抽選会でパーティー終了、下船しました。
どらにも該当せず、ストレスの多い1日となってしまいました。
4時間は長すぎます。
しかも連休最終日、普通は初日か中日でしょう。
その男性とは下船後、自動的に一緒に最寄り駅まで歩きました。
港から駅は遠く、苦痛以外のなにものでもありません。
駅で別れたあと、一週間にわたるラインのやりとりをしましたが、どうしても気がすすまず、私からブロックしてしまいました。
後日、よく当たる占い師の鑑定では、今年(2018年)はいい人はこないとのことです。
今は、彼氏まででも結婚でも縁があればいいと思っています。
船コンだけは体調よくても絶対に参加しません。
船酔いだけはごめんです。
まさかなるとは予想外でした。
穏やかな横浜港の海で船酔いとは。。。。はじめから縁がなかったのでしょう。

婚活パーティーイベントを横浜で開催している主催者:party party パーティーパーティー

30代前半 女性

婚活したかったので、簡単に出会えるというカップリングの会に出ました。
そちらに行くと、個室に分かれていました。女性は8名くらいいたと思います。
思います、というのは、受付で女性の名簿があり、自分と同じ時間帯に予約したであろう、女性の名前が8名ほどありました。
しかし、中に入ると、個室に案内されますので、他の女性の顔は見られません。
少し待っていると、司会者の方がお声がけをして下さり、パーティが始まりました。
男性も8名ほど参加していました。
それぞれ婚活中の女性がいるブースに、男性が5分ずつ入ってくるというもののようです。
男性は、消防士、予備校講師、開発職、営業職、サラリーマンなど様々なバリエーションの方がおりましたが、やや女性との出会いが少ない仕事の方が多い印象でした。
話してみると、地味な方から遊んでいそうな方まで、これまた千差万別です。
仕事の内容を聞いたり、一人暮らしかどうかを聞いたように思います。
あちらからは、仕事や趣味などを聞かれました。
やはり、同じような趣味を持っている方の方が、話が弾みました。
男性の年齢は、30代が多く、極端に若い人や年上の人はいませんでした。
5分という短い時間でしたので、盛り上がった頃に終わってしまう、そんな印象でした。
その後、もう一度話したい人がいたかどうかというカップリングの時間がやってきました。
少ない時間でいいなと思った人の番号を紙に書く、システムのようです。
第1希望から第3希望まで書きました。
その後、パーティの主催者がやってきて、あなたはこの方に気に入られてますがどうでしょうかと言われます。
また、両想いの場合はそれも伝えられます。
私は第1希望の方には、気に入られませんでしたが、第2希望の方に気に入られたようで、連絡先の交換を致しました。
その後、カップリングになった方達は順次、会場を出るように言われます。
カップリングにならなかった人にも気遣いがあるのか、少しずつ出口に誘導しているようでした。
会場がビルの上の階のため、エレベーターで隣り合わせにならないように配慮していたみたいです。
私は、その後、第2希望の方に誘われて、近くのレストランで夕食をともにしました。
そうしたら、第2希望の方は、友人もそのパーティに参加していたようで、友人の方もそのレストランに他の女性とやってきました。
友人の方は、私のタイプではなかったので良かったですが、もし第1希望の方が来ていたら少しショックな出来事だと思いました。 

30代前半 男性

婚活パーティーに参加してきましたが、なかなか良いところに参加できたという感じで良かったです。

飲食店でやっていたのですが楽しく食べながら話も盛り上がったと言う感じで、良いところに参加できたと言う感じの印象でした。
婚活パーティーは、やはりその場の雰囲気を楽しんでおくことも必要なのではないでしょうか。あまり、途中で参加していて今日は間違えてところに参加してしまったと思ったとしてもやはりその日を無駄にしないように楽しむことがまず大事なのではないかと思いました。
後悔してもしょうがないということです。

Party☆Partyという婚活パーティーに参加しましたが検索すると感想を書いている人のページも出て来ると思います。LINE交換などを指摘になった人はそのあとにでも話してみると良い成果をあげれるかもしれません。
話していて気の合うような話をできた人も中にはいましたし特に話していて不快な感じになるような人はいませんでした。
気の合うような話ができた時はなかなか気分が良かったです。

Party☆Partyは口コミの評価もなかなか良かったです。
自分1人で参加することが心細かったら、友人などを誘って参加してみるのも面白いかもしれません。

人と話上手に参加している内になってくるんじゃないかと思いました。いろいろな人間がいますし、よく知れていけます。
参加して嫌だったということはあまりなかったですし後悔していることもそこまでありませんでした。
一度やってみると良いと思います。

参加した後の感想としては気分良く参加できたところだったと言う印象だったのでこちらのようなところに参加をして相手を探しておく事は素晴らしいことだと思います。やはり年齢的に考えてもそろそろ探しておいた方がいいと思っている人たちが多いと思いますしここに参加している人たちもそういう人たちが多いと思います。なので年齢的に考えても、そろそろ考えておいた方がいいと思っている人は参加しておくと良いのではないでしょうか。

良い相手が見つかるように自分の中で思いながら参加しておくと見つかるかもしれません。
また話す時は気さくな感じで話しかけると相手もそれに応えてくれると思いますし、相手から色々と話を聞き出しておくのも良いことだと思います。気軽な感じで話せば相手も心を許して気軽な感じで話してくれると思うのでそういうことを意識して話しておくと良いでしょう。堅苦しい感じにしないようにしましょう。

30代前半 女性

横浜駅の天理ビルにて行われたパーティーに参加したことがあります。
横浜駅直結ですので、雨にも当たらず、駅から近くなので、場所的にもとても便利でした。
オシャレで、なおかつ清潔感のあるフロアに案内されました。
まずは、登録した名前と身分証明を提出しました。
すると、本日の番号とタブレットが渡されました。
東京でのパーティーと似たような感じでした。
タブレットに自分のプロフィールを書き込みました。
出身地や職業、身長や血液型、趣味や特技、デートしたいところなど。
項目はいっぱいありました。なので、登録した時点で掛けるものであれば事前に書きてきたほうが楽だなって思いました。
タブレットに色々と記載していると、最初の男性がやってきました。
同じ番号の人です。男性も同じようにタブレットと番号をもってました。
男性もタブレットに色々と書き込みつつも、お話をさせていただきました。
最初の男性が一番良くしゃべるので、ここはまずは笑顔で、第一印象をよくと思い。
今日は天気がいいですねとか、駅近くていいですねとか、すぐわかりました? 場所とか
他愛もない話をひたすら。
そうこうしていると、パーティーが始まりました。
横浜でも、大体5分くらいでした。人数も10人くらいでした。
なので、東京に比べてマッチング率は上がる気がしました。
しかも、20人くらいだと多いなと感じますが、10人くらいならまあ普通かなって感じました。喋る時間数は短いので、やはり真ん中あたりになってくると疲れと、印象がない人は忘れていく感じでした。
メモしたくても、メモする時間もなく、次へ次へと進んでいくので。
せめて、ひとりひとり話したあとに、考えるタイムというか。
この人はこういうのが好き、こういう感じが良かったとか、書き込む時間を3分くらいあったらいいなっと思いました。
読み返したあと、あー何番の人があの話したのかって思い出せますし。
そういう時間は与えてもらえず、こんにちはー、はじめましてーの自己紹介の嵐。
マッチング率は、横浜のほうがあがりますが、普通の人が多かったです。
無個性というか、本当普通の人。可もなく不可もなくって感じの人ばかりでした。
スポーツが好き、運転が好きの人たちばかりだったので、
変わった人が好きとかになると、やはり東京のほうが出会える率は上がるのかなとか思いつつも、変わりすぎもちょっとなって思うので、難しい今日この頃です。

居酒屋さんを貸し切って、お昼のパーティーにも参加したことあります。
システムは基本一緒で、最後のマッチングも東京より横浜のほうが高い。
2件いってそう思いました。

恋愛や結婚を少しでも考えてるなら、友人や職場の同僚に「出逢いがない」って愚痴ってないでこれを見てよね。
 

「恋活・婚活マッチングアプリ」でも素敵な人に出逢うこともできるのよ。
 

恋活・婚活アプリのランキングを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。