婚活パーティーイベントを千葉県で開催している企業|参加者の体験談をご紹介

婚活アドバイザーのマジョミです。

最近、リアルに会える婚活パーティーやイベントが人気があって全国で開催されているわね。

今の時代は、中々出会いって少ないからこういうパーティーイベントで出会いを求める人が多いのはわかる気がするわ。

そこで、今回は婚活パーティーを千葉県で開催している企業や団体とその参加者の体験談を紹介するわよ。

恋愛や結婚を少しでも考えてるなら、友人や職場の同僚に「出逢いがない」って愚痴ってないでこれを見てよね。
 

「恋活・婚活マッチングアプリ」でも素敵な人に出逢うこともできるのよ。
 

恋活・婚活アプリのランキングを見る

婚活パーティーイベントを千葉県で開催している企業とその参加者の体験談

婚活パーティーイベントを千葉県で開催しているエクシオでの体験談

20代女性

私が参加したのは30人対30人の婚活パーティーでした。

1から30まで男女それぞれ番号をつけられ、プロフィール帳を記載します。

プロフィール帳には年齢や職業の他、趣味や好きなタイプ。

私の〇〇ランキング!なんていう欄もありました。

全員が席に着きプロフィール帳を書き終えると、自己紹介タイムに入ります。

女性はそれぞれ席に着いたまま、男性が各テーブルを順番に移動し、30人全員と自己紹介をしていきます。

参加していた男性は、20代半ばから30代が多かったようです。

女性もおそらくそれくらい。

なんとなく会場全体が緊張感に包まれたところで自己紹介タイムが始まりました。

「はじめましてー、こんにちは。え!若いですね、婚活パーティーなんていらなくないですか?」と言われるのが私はほとんどでした。

恐らく参加者のうち最年少の23歳だったので…

「そんなことないですよ!出会いないんですよー全然」と、私は切り返して行きました。

ふつうの真面目そうな会社員、ちょっと内気でオタクっぽい人、エグザイル系のちょっと悪そうな人、イケメンで遊んでそうなおじさま、たくさんの人が私の前に立ち、笑顔でおしゃべりをしてまたすぐ次の人のところへ行く。

その頃にはもう自分の前に新たな男性が立っている、私は笑顔を作る…。

「なんかちょっと、疲れますよね」と言ったのは20人目くらいの人でした。

ですよね、と、私は苦笑いになりながら返しました。

私の〇〇ランキング!を、好きな猫ちゃんランキング!にしているほっこり系の男性と話し合え、今の人いいなと思っているところに、次の男性が現れました。

その人を見て私はびっくり仰天。

今までの人とくらべて明らかに「おじさん」だったのです。

色黒でかっちりした体格の、けど小柄なおじさん。

小娘だった私はこんな人もくるんだ!と驚きました。

おじさんは娘くらいの歳であろう私にものともせず、自己紹介をしていきます。

はきはきと名前、年齢を伝えられ、私は内心の動揺を悟られないよう笑顔でガードしました。

おじさまの年齢は52歳…私の父より年上です。

プロフィール帳を見ながら会話をするのですが、おじさまのそれをみてまた私は凍りつきました。

趣味、休日の過ごし方、の欄に「親の介護」とあったのです。

いやいやいや正直に書きすぎだろうこんなの見たらだれだって引くでしょと心の中でツッコミを入れ、早くおじさまとの自己紹介タイムが終わることを祈りました。

それでも私の態度は他の参加者たちよりは優しかったのか、フリータイムにおじさまは私の席にやってきました。

自分の仕事のこと、(学校の先生だそうです)人生観恋愛観を熱く語るおじさまに、私のハードコーディング笑顔も崩れていきました。

他の席の人がやけに楽しそうに見える…「あのわたし、」と、我慢ができなくなった私はおじさまをみつめていいました。

「私のパパは今年で47歳なんです。パパより年上の人連れてきたら泣かれちゃいます」

あと介護なんて絶対したくありません、という一言は飲み込みました。

おじさんは私のその言葉には答えず、ふらふら離れてききました。

私は離れていくおじさんを見ながら内心呟きました。

ごめん、おじさん。

でも誰だって、素敵な相手を見つけに婚活パーティーに参加しているんだと思うよ、と。

婚活パーティーイベントを千葉県で開催しているparty party パーティーパーティーでの体験談

20代 男性

私が千葉県の婚活パーティーに参加させていただいた時のお話です。
私が参加させていただいたのは1人参加で婚活初心者というパーティー内容で、婚活初心者というくくりがありますから参加者年齢も低めに設定されており、30代前半まで位でした。
1人参加のみの参加枠ですので、8対8のちょうどよい人数での行われるパーティーでした。
私がこのパーティーへ参加した理由は単純に私が婚活初心者であり、あまりそういった経験がなかったことと、一人参加だったからです。
街コンレベルならば相手も結婚への意識は低いでしょうし、友人も気軽に誘えるのですが、婚活パーティーともなるとそれ相応に結婚への意識がないとお相手の方に失礼になってしまいますので、一人で参加してよさそうであれば友人も今度声をかけてみようかと思っていました。
当日直接会場へ向かい、清楚な女性が受付をしてくれました。
ここは紙ではなく電子媒体でプロフィールや相手の評価をするようでiPadを一人一台貸し出すという力の入れっぷり
婚活初心者、婚活前からびっくりするとは思いませんでした。
一通り本人確認などの手続きを済ませると個室へ案内されまた。
個室での1対1の会話を8回繰り返すことになりますので、少し気疲れしそうかなと思っていました。
当日喉が渇くことを見越してドリンクを持って行ったのですが、個室にセルフドリンクが置かれていましたので、持っていく意味はあまりなかったです。
そういったところにも配慮してくれるんだなと少し感心して良い精神状態で挑むことができました。
少し待っていると女性も到着、今回は女性側も婚活初心者ですから百戦錬磨といった方はいませんでした。
お互いにあんまり経験もないので最初の会話に少し迷いましたが、個室と言えど上は筒抜けで前後左右から見えないというだけなので隣の声は多少聞こえますので同じ話題を繰り広げるという不毛な会話しか最初はできませんでした。
お互いあんまり経験がないとこうなるんだなというのがわかりました。
ようやく慣れてきたのが3人目あたりから、このころになるとお互い少し会話の要領をつかめてきた感じが現れます、やはり初対面での会話は難しいと感じました。
全員と話し、iPadにメモした内容をもとに良かったと思う人に投票します。
ここでお互い良いと思っていればマッチングします。
私は今回はマッチングしませんでしたが、数組マッチングしていました。
マッチングしなかった人はそれをいいなーと眺めながら帰路につきます、マッチングしなかった人の背中は寂しいものです。
ですがやはり一人参加だと友人と被ることもなく、初心者でも問題なく楽しめる内容でしたのでまた参加したいと思います。 

20代 男性

私は千葉県開催の婚活パーティーに参加してきました。
今回参加させていただいたパーティーは20代から31歳までで2年以内に結婚を見据えている方で社交性のある方といった募集で女性も二十代が多く、比較的若いながらに結婚を近いうちに見据えた方が集まるパーティーに参加してきました。
男女比は8対8くらいの少人数だったと思います。
少人数開催を選んだ理由は大人数だとライバルは増えるし、そもそも一人一人を見れる時間も少なくきちんと吟味して人を選ぶということが難しい場合があるからです。
そうなってしまうくらいなら少なめの人数で一人一人をきちんと見て選びたいと思ったからです。
やはり一生を共に過ごす可能性のある方ですから適当な選び方をすると後々後悔することになりますから、慎重に選びたいと思っていました。
千葉へ行き、会場入りするとタブレットを渡されて女性のプロフィールを確認する時間がありました。
タブレットを貸してもらい、個室に通され、個室にはセルフのドリンクがありドリンク飲みながら女性を吟味しているような感じでなんかやばい人かもしれないとか思いながら時間を過ごしました。
当日は欠員も特に出ず、10対10で開催されました。
女性も若い方が多く、年下と年上が半々くらいの割合でいました。
女性もやはり思っていた通り、結婚に対する意識が強く明確に何歳頃までに結婚したいかという考えがある女性が多く、将来のビジョンを描きやすい人が多かったです。
子供は何人くらい欲しいかなど将来を考える相手とするような会話を付き合うまでに出来ることは大きく、その時点できちんと選ぶことができるのが良かったです。
ちなみにタブレットには女性の印象を書くところがあり、どういった女性だったとか書いておくことができ、ここにきちんとメモを残さないと後で誰がどんな人かわからなくなるんだろうなと思いました。
全員と会話を終えて、いいなと思った方を書いて、お互いいいと思っていればマッチング成立してカフェに行ったり、ラインの交換ができるようになっていました。
私はマッチングに成功して、そのままカフェに行くことになりました。
当日は3組ほどマッチングしており、それなりにマッチングする事もわかり、成功率は40パーセント程ある印象でした。
先日水族館へ一緒にいき、楽しくデートさせていただきました。
やはり最初の一歩は勇気がいりますが、きちんとリターンのある良いイベントだと思います。 

婚活パーティーイベントを千葉県で開催しているホワイトキーでの体験談

30代前半 女性

 以前行った婚活パーティーで残念で不快な思いをしました。

そのパーティーは30代~40代の方が集まるイベントで、当日は男女比もバランスよく、スタッフの方も丁寧で何事もなく進んでいきました。

ただ、ある人にあたるまではの話です。

その人の外見はそこそこ良く、30代後半には見えない茶髪の男性でした。

婚活パーティーでは相手のプロフィールを見ながら、会話を進めていきます。

その人には無難に仕事の話から聞いていきました。

ただ、途中で相手から「仕事の話はあまり聞かれたくない」との事でしたので、違う話をしようとすると、どうにもやる気のない返事などをするので、段々と私自身も腹が立ってしまいました。

まぁ、こういう人も中にはいるのかと思い、気にしないようにしておりました。

その後、フリータイムと呼ばれる時間になりました。

その時間は気になる異性の所に行き、もう一度話ができる時間です。

私も気になる方がいたので動こうとすると、先ほどの態度の悪い男性が「話してもいいですか?」と私の所にやってきました。

てっきりお互いに「ない」と思っていたし話もしたくなかったのですが、周りの目もあるので断りづらく、結局話をすることにしました。

まず私から「先ほどの印象だと私の事を嫌っているんだと思っていました」と伝えると、「あれは皆にやっている」との事。

ん?どういう事だと思い、質問すると「皆に印象悪く接して、どう対応してくれるのか見定めている」らしく、最初の会話自体、彼にとっての第一関門的な事だったようです。

そもそも婚活パーティー自体、第一印象が重要なのに、そこで人を試すような事をしているんだと彼を酷く軽蔑しました。

その言葉を聞いて絶句してしまった私は、これ以上話が広がらないように無難に答えを返していました。

フリータイムの時間が終わり、カップリング希望の用紙を記入していると、その男性から「ここにあなたの番号を書くから」とわざわざ記入している様子まで見せつけてきました。

その後、言いたいこと言ってふて寝をし出す始末。

30代後半のいい年した男性が、あろうことかふて寝!?と、本当にあんなに気分が悪くなった婚活パーティーは初めてでした。

幸い私は別の方とカップリングし、その方と会場を後にしました。

が、会場を出たすぐのところで、その問題ありの男性が別の女性に声を掛けていました。

要は誰ともカップリングにならず、会場を出てきた女性に声を掛けて、食事に誘っていたようでした。

その現場を見てますます引いてしまったのと、そのメンタルの強さに気持ち悪さまで感じてしまいました。

そして、カップリングした男性によると、その問題ありの男性は始めから態度が悪かったようで、それには周囲の人達も引いていたとの事でした。

会場での彼の席は私の席からは見えず、もしその状況を知っていたのなら何らかの心構えが出来ていたのかもしれません。

ただ、ああいった人もいるのだと、勉強にはなりました。

恋愛や結婚を少しでも考えてるなら、友人や職場の同僚に「出逢いがない」って愚痴ってないでこれを見てよね。
 

「恋活・婚活マッチングアプリ」でも素敵な人に出逢うこともできるのよ。
 

恋活・婚活アプリのランキングを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。