中学生の自由研究を短時間で仕上げる3つのオススメテーマ

自由研究は、簡単に行えて見ているものたちをワクワクさせるようなものが理想です。

どれだけくだらないと思えるようなものでも、最後に感動させる事が出来れば自由研究は勝ちです。

時間よりもアイデア勝負です。

中学生の自由研究を短時間で仕上げる3つのオススメテーマをご紹介します。




中学生の自由研究を短時間で仕上げるオススメのテーマをご紹介|マヨネーズで真珠を作る

マヨネーズで真珠を作れる事、ご存知でしょうか?

酒井理化学研究所の酒井弥博士が思いついた方法なのですが、どうやら本当の話のようです。

これからそのやり方をシェアしていきたいと思いますので、中学生で自由研究のネタに悩んでいる人は、ぜひ試してみて下さい。

まず以下の6つを用意します。

・広口のビン
・エアーポンプ(水槽に空気を送り込む器具)一式
・消石灰(水酸化カルシウム)
・マヨネーズ
・味の素
・和風だし(かつおぶしの粉)

広口のビンに以下の4つをいれます。

・消石灰(水酸化カルシウム):小さじ1杯
・マヨネーズ:小さじ1杯
・味の素:少々
・和風だし(かつおぶしの粉):少々

次にエアポンプで空気を送り40分ほど待ちます。

アコヤ貝の内部と同じように水が白く濁ってきたら、糸の先端にボタンなどを付けその液体につるします。

消石灰を毎日加える事を忘れないように!

マヨネーズは、真珠の光沢を出すために活躍します。

ここまでの作業自体は1日で終わります。

あとは4日ほど置いておくと、真珠が完成します。

ボタンに真珠の層が付着しているはずです。

やり方次第では黒真珠も作れてしまうようなので余裕がある人はぜひ試してみてください。

プロの鑑定士でも間違うほど、真珠そっくりのマヨ真珠がこれだけで出来てしまいますので決して悪用しないようにしてください(笑)

中学生の自由研究を短時間で仕上げるオススメのテーマをご紹介|人差し指だけで何キロの人まで持ち上げられるか?

今回は「人差し指だけで人体を持ち上げる自由研究」というテーマでお話していきたいと思います。

特に男子の注目を集める事請け合いです。

①人差し指で人を持ち上げる方法

座っている人を4人または5人で囲み両手の人差し指の先をあわせて座っている人の脇、ひざ裏に指を入れて「せーの」で持ち上げるとひょいっと嘘のように簡単に持ち上げられます。

ひと昔前に流行した遊びなのですが、これを突き詰めて考え研究した人はいるのかなと疑問に思ったわけです。

この研究結果を記録すると面白いなと。

すぐに出来てしまうし、周囲の人に協力してもらえば1日で達成できる研究です。

②何キロの人まで持ち上げられるのか?

初回はこんなので人が持ち上がるわけないだろという思い込みから、失敗するケースもあるようなのですが、2回目、3回目と「上がれ」「上がれ」と念を込めて挑戦すると簡単に成功するようです。

本題の何キロまで持ち上げられるのかという自由研究ですが、90キロの男性まで楽に持ち上げられたという話もあるので、ぜひ周りにいる体の大きな人を見つけて限界まで挑戦してみてください。

超常体験とも評されるこの遊びですが(笑)、自由研究にすれば周囲から注目を集める事間違いなしです。

注意点としては、いきなり手を引っこ抜くと、持ち上げられている人はそのまま落下してしまいます。

ケガなどのないよう注意して行ってください。




中学生の自由研究を短時間で仕上げるオススメのテーマをご紹介|歴史上の偉人の一生を掘り下げてみる

今となっては懐かしい思い出なのですが、わたしも夏休みの終日は宿題に追われ家から一歩も出ずに宿題を片付けていた記憶があります。

当時は地獄でした(苦笑)

特に面倒なのが自由研究でした。

研究というと調べるのに時間がかかる上に、「テーマは自由です」と言われてしまうと、テーマ決めから考えなければいけません。

しかし、見方を変えみると自由研究というのは、好きな事を調べつくす「楽しい作業」という考え方も出来ます。

好きな事なら知識も豊富にあるし、今はネットもあり情報もたくさん手に入るので、1日であっという間に終わってしまいます。

今回は、歴史上の人物を掘り下げてみる自由研究というテーマでお話していきたいと思います。

歴史を選んだ理由は社会でみんなやっているので興味をひきやすいのと、真面目な課題に見えるので先生からも褒められやすいです(笑)。

また、歴史上の話=史実とは事実でない話も多く、好きな歴史上の偉人の武勇伝や名言などにフォーカスして調べていくと、大変魅力的な自由研究が出来上がります。

たとえば、幕末の京都で警察活動に従事した新選組の沖田総司は天才イケメン剣士みたいなイメージを抱いている人も多いと思いますが、グーグルで画像検索をかけると・・・え!?と思う人がほとんどだと思います(笑)

剣の腕は幼少期からずば抜けており、数々の伝説が残っているのと新選組一番隊組長を務めていた事実などから信ぴょう性はありますが、史実の嘘の本当というテーマで自由研究を行うとクラスメイトにうける事間違いなしです。

コツとしては、自由研究を見る側が楽しめるようなものを作ると良いです。

史実の真偽は、結局のところ本人にしかわかりませんが・・・。

中学生の自由研究を短時間で仕上げる|まとめ

自由研究に没頭してみるというのも、興味深い夏の過ごし方かなと思います。

理科の実験を自宅で行うのは、夏休みの自由研究に持って来いではないでしょう。

きっと素敵な思い出になるはずです。